日本のおいしい出前文化について知ろう

7151610333_631326f6b1_b (1)

自分の好きな料理を注文して、指定した時間に届けてもらうシステムが、「出前」です。通常なら店内で提供している料理を、顧客の家へ配送してくれるサービスの事を指しており、仕出しと呼ばれる場合もあります。

日本ではよく利用されるポピュラーなサービス業態です。

レストランなど、飲食店で調理したお料理を希望するお客さんのために、ご自宅へ配送するこの出前サービスが始まったのは江戸時代のこと。

店内に飲食できるスペースを設けていないお店や、無店舗営業の業者による配送の場合、「デリバリー」と呼ばれる事もあります。デリバリーと出前は、明確に区別されているわけではないので、同じ意味として用いられる事もあります。

お祝い事や法事の時に食べる和食やお弁当、お寿司などの配送は「仕出し」と呼ばれる事が多く、こちらも厳密に区別されているわけではありません。

出前は比較的急ぎの時に利用する事が多いですが、「仕出し」や「(ケーキなどの)配達」は、あらかじめ予約しておく場合が多いという違いもあります。

似たサービスの中には、「ケータリング」のシステムもあります。ケータリングは、注文主が用意する台所、あるいは移動調理車などを使って現場で調理をするものです。

「出前」や「仕出し」は、完成した料理を配達するという点で決定的に異なりますが、日本では明確に区別されているとは言いがたいです。

7079956111_abf76c31d2_k

日本で出前システムをとっているお店と言えば・・・

  • そば屋
  • 中華料理店
  • ピザ屋
  • 寿司屋
  • 喫茶店
  • 洋食レストラン
  • 和食レストラン
  • カレー店
  • ハンバーガー店
  • お弁当屋
  • ファミリーレストラン

日本のおいしいケータリングサービス

●「出前」と「宅配」の違いについて

出前と宅配は、しばしば混同されがちです。「お前さんのところへ出向く」という語源から「出前」という言葉は来ています。この事からも分かるように、本来は店内で食べるお料理を、お客様のところに出向いて届けるという意味があります。

その一方で「宅配」とは、店内で食べる事が前提ではなく、それぞれの自宅にお料理を配達するサービスの事です。

例えば、おソバ屋さんは、デリバリー専門のお店がないので、昔ながらの出前になりますし、ピザは配達する事が多いので、「宅配」扱いになります。

東京でおいしい出前を頼みたい・・・!↓↓↓
・ナポリの釜
本格的なナポリピザを届けてもらいたい人におすすめ。
・銀の皿
パーティーやお祝い用のお寿司メニューがたくさんあります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

言語:

SPONSOR

ページ上部へ戻る