家族で一日楽しめる千葉の公園「ふなばしアンデルセン公園」に遊びに行こう!

funabashi

お子さんと一緒に家族みんなで楽しめる公園と言えば、
千葉県船橋市にある、「ふなばしアンデルセン公園」がおすすめです。

「アンデルセン」という名称がついているのがちょっと変わっていますが、
これは船橋市が、デンマークのオーデンセ市と姉妹都市であり、
童話作家アンデルセンが
オーデンセ市の出身である事にちなんで名づけられたからです。

ふなばしアンデルセン公園は、1987年(昭和62年)に、
「ワンパク王国」としてオープンしました。
しかし1996年(平成8年)にふなばしアンデルセン公園に改名しています。

トリップアドバイザーが選ぶ
「トラベラーズチョイス 世界の人気観光スポット2015」の
テーマパーク部門では、
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを上回り、
東京ディズニーランド、東京ディズニーシーに次ぐ日本国内3位という、
高い評価を獲得しています。
また、
「2015年アジアの人気テーマパーク」でも10位にランク付けされているくらい
大人気の公園です。
公園好きな方でしたら、一度は訪れておきたい有名スポットですね。
●アンデルセン公園のおいしいレストラン情報

公園で一休みしたいなと思った時にも、
アンデルセン公園の中には、いくつか気の利いたレストランやカフェがあるので
安心です。
・牧場のあいす屋さん

ワンパク王国ゾーン・太陽の橋のたもとにある
アイスクリームショップです。冷たくてあま~いアイスクリームが食べたい時は、こちらにお立ちよりください。
搾りたての牛乳を使った地元酪農家が作るアイスクリームの他、
牛乳プリン、コーヒーゼリーなども販売しています。
素材を生かした手作りの味が大人気で、子供から大人まで楽しめる新鮮なアイスクリームが食べられます。

sohutokuri
・ボートハウス

太陽の池に面したオープンデッキがある喫茶店です。デンマークドッグやデニッシュなど、本場デンマークの軽食はいかがですか。

denish
・レストランメルヘン

メルヘンの丘ゾーンにあるアンデルセン公園唯一のレストランです。しっかりとした食事がとりたいなら、こちらがおすすめです。
屋外席では、広々とした太陽の池を眺めながらバーベーベキューも楽しめます。お天気のいい日にご利用するといいですね!
この他、カレー、そば・うどん、デンマークビールなど、各種豊富なメニューが用意されています。

・フードショップ

ワンパク王国ゾーン・イベントドーム横にあるテイクアウト専門のフードショップです。
おにぎり、ラーメン、カレーなど、6店舗のお店がズラリと建ち並び、たくさんのメニューからお選び頂けます。


●ふなばしアンデルセン公園の交通情報
住所:〒274-0054 千葉県船橋市金堀町525番

・電車を利用する場合(新京成バス)

新京成線「三咲駅」から(所要時間約15分)
小室駅行き(県民の森下車)・セコメディック病院行き(アンデルセン公園下車)
JR「船橋駅北口」から(所要時間約40分)
小室駅行き(県民の森下車)・豊富農協前行き(終点下車)
新京成線・東葉高速線「北習志野駅」から(所要時間約20分)
小室駅行き(アンデルセン公園下車)・セコメディック病院行き(豊富農協前下車)
北総線「小室駅」から(所要時間約15分)
JR船橋駅北口行き(県民の森下車)・北習志野駅行き(アンデルセン公園下車)

 

Photo by Ronaile,pixel1,skeeze,Otota DANA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

言語:

SPONSOR

ページ上部へ戻る