名刀ベスト5!意外と日本人も知らない伝説の刀(かたな)には何がある??

14604184823_91798f8fdd_z

日本には数多くの名刀があります。その中でも、
人々の間で印象深く言い伝えられた、選りすぐりの優れた刀を5撰をご紹介します。
★第5位! 祢々切丸(ねねきりまる)

何だか人のような面白い名前ですね。この刀は、人の手を借りる事なく、
自らさっと抜け、妖怪などの怪物を
切り裂く事のできた刀と言われています。実在した伝説の刀です。

kata
★第4位! 鉄砲切り兼光(てっぽうぎりかねみつ)

これは、雷や鉄砲まで斬る事のできる刀で、歴史上の人物である、上杉謙信が愛刀していたという事でも知られています。
雪を避けるために持っていた刀を、咄嗟に頭上に持つと刀に落雷したものの、農民は誰一人無傷、しかも雷雨も止んだそうです。
その刀を見てみると、なんと血が…!これは、雷を斬った跡と言われています。
★No,3! へし切り長谷部(へしきりはせべ)

これは、あの織田信長が使っていた刀です。無礼を働いた坊主が棚の下に隠れたところ、
激怒した信長が、その棚ごと坊主を「圧(へ)し切った」という程の、切れ味良すぎの刀です。
★第2位! 瓶割刀(かめわりとう)

これは、伊藤一刀斎景久の刀でした。瓶に隠れた強盗を、瓶」ごと真っ二つに斬ったと言われています。
★第1位! 童子切安綱(どうじぎりやすつな)

これはあまりにも有名な名刀です。覚えておいて損はないでしょう!
鬼の首をも切り落としたいう伝説のある、鋭い刀です。
昔、丹波の国に住みついていた鬼は「酒呑童子(しゅてんどうじ)」と言われ、童子切安綱は、
その首を切り落としたといいます。
この刀の切れ味の鋭さを象徴する出来事もあります。
江戸時代に、町田長太夫という試し斬りの達人がいたのですが、
6人の罪人の死体を積み重ね、振り下ろした所、
死体だけでなく、下に置いた分厚い木製の土台まで、この刀で真っ二つに切ってしまったそうです。

●日本刀が欲しい方は…

刀剣専門店【十拳(とっか)】(四ツ谷)

http://www.tokka.biz/tokka-map.html

 

Photo by OpenClipartVectors,Japanexperterna.se

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

言語:

SPONSOR

ページ上部へ戻る