見ていて飽きない!カワイイ動物達がいっぱい多摩動物公園

zebura

動物がお好きな人におすすめなのが、多摩動物公園。とてもカワイイ動物たちが、間近で見られますよ。

多摩動物公園は、動物たちを檻の中ではなく、壕で仕切るようにして、できる限り開放感を出しています。
動物たちの、のびのびとして自由な姿が見られるでしょう。

多摩動物公園の特徴は、放養形式で、群れごとに飼育している点、現在飼育320種という豊富な種類の動物が飼育されている点です。

多摩動物公園でなら、あなたが知らないような動物たちと巡り会えちゃうかも??

ところで、多摩動物公園は、動物がカテゴリーごとに分けられています。

【アジア園】

日本ならではの動物を観察したい人、アジア諸国の動物たちが見たいという人は、ぜひアジア園へ行ってみてください。日本の動物である二ホンコウノトリやタヌキなどの他、アジア各地に生息しているオオカミ、トラ、ユキヒョウなども間近で見られますよ。

オラウータンの軽快な枝渡りも必見です!

【オーストラリア園】

ここではオーストラリアに生息する動物たちが見られます。コアラやカンガルー、ワライカワセミなどが見られますよ。コアラがユーカリを食べている様子は、本当にカワイイです。ついでにカンガルー前広場で記念撮影するのも忘れずに!

【アフリカ園】

アフリカといったらライオンやシマウマ、キリンやアフリカゾウですよね。ライオンバスに乗れば、ライオンの群れを近くで観察する事ができますよ!
まるでアフリカにいるかのような気分になれるでしょう。サファリなイメージを十分に楽しんでくださいね。

kirin

【昆虫園】

虫の観察がお好きな人は昆虫園へレッツゴー!色とりどりの蝶や、ハキアリ、グローワームなど、珍しい昆虫たちとご対面できます。
夏休み中でしたら、お子様は自由研究にも生かせるかもしれませんね!

 

This is Tama zoo!

 

 

・多摩動物公園の基本情報(行く前にチェックしておいてね!)

開園時間…9:30~17:00

定休日…水、年末年始(12月29日~1月1日)

無料開園日…5月4日(みどりの日)、5月5日(開園記念日)、10月1日(都民の日)

料金…一般600円、65歳以上300円、中学生200円

※20名以上の団体様は、団体料金がご利用頂けます。

一年間有効のパスポート…一般2400円、65歳以上1200円

お問い合わせ先…042-591-1611

住所…東京都日野市程久保7-1-1

アクセス…京王線多摩モノレール「多摩動物公園」下車徒歩1分

東京都日野市程久保7-1-1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

関連記事

言語:

SPONSOR

ページ上部へ戻る